かごの中身

カラーレーザープリンタでトナーの種類を確かめる方法

カラーレーザープリンタのトナーには粉砕トナーと乳化重合トナーがあり、
トナーの種類によって使用する転写紙が変わります。
ご使用のプリンタがどちらのタイプのトナーなのか分からない場合は
プリンタメーカー様にお尋ねになるか、下記の方法でお確かめください。


確かめ方

今回は分かりやすいように粉砕トナーと乳化重合トナーの2種類同時に試しています。


レーザープリンタで黒(CMYK)とマゼンダ(M)を普通紙にベタ印刷します。


トナーの種類の確かめ方

普通紙の上に印刷したものを置き、その上からシールの剥離紙を乗せます。
写真では両面粘着シートの剥離紙を使いました。
市販のラベル紙の剥離紙でも代用できますが剥離紙の種類によっては違いが分かりにくい場合があります。


トナーの種類の確かめ方
トナーの種類の確かめ方

両面粘着シートの剥離紙は熱に弱いので、オーブンペーパーかシリコン紙を上にのせます。


トナーの種類の確かめ方

中温で熱をかけます。

トナーの種類の確かめ方

熱をかけ終わったら、オーブンペーパーをはずします。


トナーの種類の確かめ方

剥離紙もめくります。


伸びる生地にプリントした場合

乳化重合トナーはトナーが昇華(熱による反応)して黄色くなります。


伸びる生地にプリントした場合
伸びる生地にプリントした場合

粉砕トナーの場合は紙の跡が付くだけです。赤線で囲った部分が黄色っぽく変色している箇所です。


伸びる生地にプリントした場合
伸びる生地にプリントした場合

市販のラベル紙の剥離紙でもうっすらと黄色くなります。剥離紙の種類によって色の付きかたが変わります。
剥離紙の厚みがある方がよりくっきりと黄変が分かります。


伸びる生地にプリントした場合

黄色くなった様子が一番よくわかるのは弊社で販売しているフォースインペーパーSです。

抜ける転写紙

MPプラスタータイプW
MPプラスタータイプW
MPプラスタータイプC
MPプラスタータイプC
MPプラスタータイプB
MPプラスタータイプB
MPプラスタータイプM
MPプラスタータイプM
MPプラスタータイプG
MPプラスタータイプG
ぷくぷくプリントシート
ぷくぷくプリントシート

全面プリント転写紙

白・淡色生地用転写紙 EA-CR
淡色生地用 EA-CR
黒・濃色生地用転写紙 WHS-CL
濃色生地用 EA-WHS
黒・濃色生地用転写紙 CR
濃色生地用 WHS-CL
転写シートCB
転写シートCB

その他用紙

淡色生地用転写紙CRV
淡色生地用転写紙CRV
トリムフリー
トリムフリー
オーブンプリントシート
オーブンプリントシート
Tattooシール
Tattooシール
フィルムシール
フィルムシール
箔プリント
メタリックホイル
リタックシート
リタックシート
透明フィルム
透明フィルム

ラバー・ラメシート

ラバーシート

布用無地
熱圧着ラバーシート

ラメシート

グリッター調の
熱圧着ラメシート

ミニTシャツ

ミニTシャツ

ディスプレイに最適なかわいいミニTシャツ

DTFプリント

DTFプリント
WIPシリーズ

小型DTFプリンタ、専用インク等がついたセット

DTFプリント
消耗品

インク、パウダー、転写フィルム、メンテナンスボックス等

DTFメタリック
メタリック用

メタリックプリント用の印刷フィルムとパウダー

熱プレス機・関連商品

熱プレス機
熱プレス機

プリント作業に適した熱プレス機

ラバースポンジマット
プレス機関連商品

プリントの際に便利なマットなど

ラミネーター
ラミネーター

抜ける転写紙用ラミネーター

リケイ紙
リケイ紙

プレスの際に使う離形剤の塗ってある用紙

トナー・ドラム

レーザープリンター
プリンター

転写紙印刷に適したレーザープリンター

白トナー
白トナー

白色印刷ができるホワイトトナー

純正トナー・純正ドラム・リサイクルトナー
CMYK

純正トナー・リサイクルトナー

蛍光・蓄光トナー
蛍光・蓄光

蛍光や蓄光の印刷ができるトナー

透明トナー
透明

Type-G/CRVに最適なトナー

Ripソフト

Ripソフト

白トナー印刷の為のカラー制御ソフト

OHPフィルム

色確認用の透明フィルム(OHPシート)

昇華プリント

昇華プリント

昇華インク・昇華用転写紙・プリンタセット

作り方・使い方

作り方のコツ等

公式SNS
FAQ
営業日カレンダー

土、日、祝日は出荷お休み
営業時間:平日9:30~17:00
TEL:0776-33-7516
FAX:0776-33-7747